矯正歯科トップ画像

歯列矯正を始めてみませんか?

歯並びを変えると人生も鮮やかに変わります
  • 歯並びを気にして思い切り笑えない。
  • つい口元を隠してしまう。
  • マスクを外すのが億劫。

歯並びに自信がないと表情も曇りがちになってしまいます。
でも歯列矯正が周りにバレるのは嫌。なんだか痛そう。
すごくお金がかかりそう…
と思って敬遠されている方も多いですよね。

しかし今は透明のマウスピース矯正ではこのような心配がほとんどいりません。

  • 透明なので矯正中も周りからバレづらい
  • マウスピースがやわらかいので痛みが少ない
  • デンタルローンで月々3,000円〜

このように「矯正歯科」の常識が変わりつつあります。

歯並びがきれいになると健康的で魅力的な笑顔を手に入れられるだけでなく、口内環境も整い、体全体の健康にも良い影響をもたらします。
美しい歯並びを手に入れたいと感じた時が、歯列矯正を始めるベストタイミングです!

ぜひ施術実績の豊富な当院にご相談ください。

歯列矯正は
いつからでも始められます

ずっと歯並びがコンプレックスの患者さまが、実際にマ歯列矯正をされた時は
「思い切ってやってみてよかった」
「こんなにスムーズならもっと早くやればよかった」

とおっしゃることがほとんどです。

当院の歯列矯正はお子様だけでなく、幅広い年齢層で対応しています。

今まで諦めていた笑顔を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

鎌倉市大船・北鎌倉のサンライズかまくら歯科 歯列矯正イメージ

歯列矯正は種類が選べます

矯正期間中は装置が目立ってかっこ悪い…。
そう思っていませんか?
現在では、表側からは見えない装置や、ワイヤーを使わない透明な装置、痛みが少ない装置など、患者さまのご要望に応えた様々な種類の矯正装置が開発されています。

ワイヤー矯正(表側矯正)

ワイヤー矯正イメージ

ワイヤー矯正は歯に矯正装置(ブラケット)を貼りつけワイヤーを通し、歯を動かしたい方向に適切な力をかけ、徐々に移動させることで歯並びを整えます。
装置のとりつけや調整は歯科医師が行います。

メリット

  • 最も長い歴史があり信頼性の高い治療法
  • 矯正装置が舌に触れないので発音に影響しにくい

デメリット

  • ブラケットが目立ちやすい
  • ブラケットで口元に厚みが出てしまう
  • ブラケットに食べかすが付きやすく、歯磨きしにくい

ワイヤー矯正(裏側矯正・舌側矯正)

ワイヤー矯正(裏側矯正・舌側矯正)

裏側(舌側)矯正は、矯正装置(ブラケット)を歯の裏側にとりつけるため、表側矯正に比べ高度な技術が必要な治療法です。

メリット

  • 表側矯正よりブラケットが目立たない
  • 表側矯正と違い口元に厚みが出ない

デメリット

  • 表側矯正に比べて発音がしにくい
  • 表側矯正に比べて治療期間が長くなる事がある
  • ブラケットに食べかすが付きやすく、歯磨きしにくい

マウスピース矯正

マウスピース矯正

マウスピース矯正は、薄くほぼ透明な医療用プラスチック製のマウスピース型矯正装置(アライナー)を、患者様ご自身が歯に装着して矯正治療をおこないます。

メリット

  • アライナーは着けている事が外からほとんど分からない
  • アライナーを取り外して食事が出来る
  • 治療中に装置が外れてしまう危険が無い

デメリット

  • 1日20時間以上装着する必要がある
  • 対応できない症例がある

目立たず痛みが少ない。
信頼と実績のマウスピース矯正

マウスピース矯正とは

鎌倉市大船・北鎌倉のサンライズかまくら歯科のマウスピース矯正は目立ちづらい

マウスピース矯正では、透明に近いマウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着し、歯並びを綺麗にする治療方法です。

詳細な検査と診察を通して、一人ひとりの歯に合わせてアライナーを作製します。

治療の段階に合わせて新しいアライナーに交換しながら徐々に歯を動かすので、痛みも少なく、周りに気づかれることなく自然に歯並びの矯正が可能です。

マウスピースの矯正期間は
他の治療法と同じ

複雑なケースでは、2年以上かかることもありますが、歯を移動させる幅が少ないケースであれば、数ヵ月で終わることも
マウスピース矯正の平均的な治療期間は、1年~2年といわれています。

治療期間は治療方針や治療計画等によって異なりますが、従来の矯正治療とほとんど変わりがありません。
まずは無料のカウンセリングを受けてみましょう。

マウスピース矯正とワイヤー矯正の比較イメージ

なぜやわらかいマウスピースで矯正できるの?

歯と歯槽骨の間にはクッションの働きをしている歯根膜という組織があります。

マウスピースで歯を移動させようと歯根膜が圧迫されると、圧迫されている側の骨が吸収されていき、隙間ができた反対側の歯と骨の間新しい骨が少しずつ作られていきます。

このようにクッションを押すだけで骨が動いてしまうからマウスピースで充分矯正が可能なのです。

マウスピース矯正はどこで受けても同じ?

矯正計画はコンピューターを使って立てていきますが、平均的な歯の動き方から計算されたシミュレーションなので、さらに歯科医が患者さま個別の症状や目に見えない歯根の部分の状態などを考慮して修正を加える必要があります。

一人ひとりにあったアライナー(マウスピース)をオーダーメイドするには、歯の動きを正確に予測して治療計画を監修する為の技術と経験が不可欠です。

マウスピース矯正シミュレーション画像

マウスピース矯正が選ばれる理由

メリット1 【目立ちづらい】

インビザラインの薄く透明に近いマウスピース(アライナー)は、ワイヤー固定式矯正と比べて圧倒的に目立ちません。

マウスピース矯正は治療中の見た目が気になる方、人と接する機会の多い方などにおすすめの矯正治療法です。

マウスピース矯正の装着イメージ
鎌倉市大船・北鎌倉のサンライズかまくら歯科のマウスピース矯正は取り外し可能

メリット2 【取り外し可能】

マウスピース矯正は他の矯正装置とは違い、患者さまご自身の手で取り外しができることが大きな特徴のひとつ。

食事の時には取り外すことができるので、装置に食べ物が詰まる心配なく、治療中も普段通りに食事ができます。

毎日の食事を楽しみたい方にはピッタリの矯正治療です。

メリット3 【痛みや傷が少ない】

マウスピース型の矯正装置は金属を使用しない上に、段階的に歯を動かしながら歯並びを矯正するため、従来の矯正方法と比べて痛みが少ないのが特徴です。

また、マウスピースがやわらかくなめらかなので唇や口の中の粘膜などを傷つけてしまう心配がありません。

治療期間中に装置が歯から外れて困るなどのトラブルが少ないので安心してお使いいただけます。

鎌倉市大船・北鎌倉のサンライズかまくら歯科のマウスピース矯正は痛みや傷が少ない

マウスピース矯正を
始めるまでの6ステップ

問診票へのご記入

歯ならびで気になる所や、治療期間や費用のイメージをご記入ください。
わかる範囲で大丈夫です。気になること、わからないこともお気軽にお尋ねください。

問診票への記入
歯並びをスキャナーでチェック

歯ならびをスキャナーで撮影します。
むし歯チェックなどの口内の環境も合わせてチェックするので、矯正治療以外でも気になる点はお気軽にご相談ください。

お口のチェックと写真撮影
スキャン画像を見ながら状態の確認

撮影した3Dスキャン画像を元にモニターで現在の状況と矯正後のイメージなどをお伝えします。
ポイントは、疑問や不安があれば、どんな小さなことでも質問すること!
治療前の不安が解消されないまま治療が進むと、後々トラブルにつながることもありますので、疑問点や不安なことはなんでも遠慮なくお尋ねください。

スキャン画像を見ながら状態の確認
治療期間と費用のご説明

3Dスキャンとお口の状態をもとに、治療方針と治療期間そして費用を説明をします。
こちらも納得がいくまで説明させていただきますのでご安心ください。

患者様が治療計画と費用について十分ご納得いただけてから次のステップに進みます。

治療期間と費用のご説明
お見積もりと支払い方法の説明

治療期間と費用のご説明の終了後に、スタッフから分割やカード決済など、お支払い方法や医療費控除のご説明をいたします。

お支払い方法については事前のご相談も可能ですので、お気軽にスタッフにお声がけください。

お見積もりと支払い方法の説明
精密検査のご予約へ

無料カウンセリングの結果、当院で矯正の治療を希望される場合は精密検査に進みます。精密検査では、口腔内検査のほかにレントゲン撮影、顔や口の中の写真撮影を行ないます。

サンライズかまくら歯科院長・古舘辰彦が丁寧に検査
精密検査
60分・税別30,000円

※現在【精密検査費】の 無料キャンペーン中!

精密検査後、およそ一週間後以降に最終的な治療計画をお伝えいたします。
その後に矯正治療を始めるか決めて頂きます。
ワクワク感や不安もあると思いますが、 未来の自分のために一緒に頑張りましょう!

マウスピース矯正の治療費

初回カウンセリング(60分)無料

歯並びについての無料相談に加えて、歯ならびをスキャナーで撮影します。撮影した3Dスキャン画像を元にモニターで現在の状況と矯正後のイメージなどをお伝えします。

精密検査費 3万円→無料

只今、無料キャンペーン中です。

ごく軽度の治療 30万円

上の前歯、または下の前歯6歯までの治療。
おおよそ半年で終わる方。

軽度の治療 60万円

上下の前歯それぞれ6歯までの治療
おおよそ半年で終わる方。

中程度の治療 80万円

上下の歯でおおよそ1年半で終わる方。

重度の治療 90万円

上下の歯で抜歯またはすべての歯の移動が必要な方。

リテーナー(保定装置費) 6万円

矯正治療終了後に歯並びを安定させる装置です

小児歯列矯正治療

成長過程にあるお子様の歯列矯正をサポートします。

インビザライン・ファースト 50万円

①第一大臼歯(前から6番目の歯)が生えてきている方
②切歯(前から3番目の歯)が2/3以上生えている方
③まだ永久歯がすべて生えそろっていない方
※事前にお口の状況を確認させていただきます。

インビザラインファースト以外 30万円

上記①②③以外のお子様の歯列矯正

ホームホワイトニング

効き目の強い過酸化水素を使用した歯の漂白(ホワイトニング)は歯医者さんでしかできません。当院では、ご自宅で好きな時間にじっくり漂白できるホームホワイトニングをご用意しています。

※ホームホワイトニングはインビザライン治療中は、通常マウスピース2万円+薬剤費のところ薬剤費(2本2500円 4本5000円)だけで実施できます。

【歯列矯正・マウスピース矯正】よくあるご質問

Q 歯並びが悪いとマウスピース矯正ではなくワイヤー矯正になるのでしょうか?

マウスピース矯正(インビザライン)だけで対応できない症例にワイヤー矯正なら必ず対応できるという事ではありません。マウスピース矯正だけでは対応できない症例でも『エラスティック(顎間ゴム)』や『インプラントアンカー(矯正用アンカースクリュー)』といった様々な補助具を併用する事で対応可能になる所もワイヤー式と同じです。

症例によっては『抜歯』や『IPR』(歯と歯の間に隙間を作る方法)が必要になる事もありますが、当院では多くの患者様が補助具や抜歯などの処置なしにマウスピース矯正だけで治療を受けて頂いております。

無料ですので、お気軽に初回のカウンセリングを受けてください。

Q マウスピース矯正よりも、ワイヤー矯正の方が早く治ると聞きましたが事実でしょうか?

A 歯に適切な矯正力をかけ続けると、力がかかった部分の骨は無くなり反対側に骨ができるので、歯列矯正では骨に支えられた歯を予想通りに動かすことが出来ます。

ワイヤー矯正でもマウスピース矯正でも、歯に適切な矯正力を加えることができますし、矯正力が強ければ強いほど早く目標の位置まで移動させることができるわけではありません。

従いまして装置の違いで治療期間が大きく異なることはないと考えられています。

インビザラインは、アタッチメントという歯に加える力を調整するために歯の表面へ小さな突起を取り付け、マウスピースによって歯に加えられる強制力を精密にコントロールする事で効果的に歯を移動させていく事が出来るのです。

Q アタッチメントは目立ちませんか?

A アタッチメントは歯と見分けのつかないような色合いの樹脂でできた小さな突起ですのでマウスピース同様目立ちません。

治療終了後は完全に除去できますのでご安心ください。

Q マウスピースの再製作が必要になる事があると聞きましたが、治療費が加算されてしまうのでしょうか?

A インビザラインによる矯正治療では、矯正の途中でマウスピースを作り直すことになったり、全てのマウスピースを装着し終わったのに、追加でまたマウスピースを作ることになったりすることがあります。

これは人間の歯が必ずしもコンピューターの予測通りに動かないためで治療の失敗ではありません。

当院ではそんな時でも追加の費用がかかることはありませんのでご安心ください。

Q 痛みが苦手なのですが、マウスピース矯正は本当に痛く無いですか?

A 痛みの感じ方には個人差がありますので絶対に痛く無いと断言できませんが、当院で痛みを理由にマウスピース矯正を断念された患者様はいらっしゃいません。

痛みと言うよりも締め付けられるような違和感を感じる方が多いようです。特に、新しいマウスピースに交換したばかりの時は痛みを感じる方がおられますが、痛み止めが必要なほどの痛みを訴えられる患者様は今まで当院にはいらっしゃいませんのでご安心ください。

Q 1日のうち何時間マウスピースを装着する必要がありますか?

A マウスピース矯正は食事と歯磨き時以外は眠っているときもマウスピースを装着していただく必要があります。

装着時間は20時間~22時間以上という事になり、20時間を下回ってしまうと予定していた治療期間が延び、満足な治療結果を得られなくなる可能性があります。

Q 接客業なのですが仕事中もマウスピースをつけて大丈夫でしょうか?

インビザラインのマウスピースは透明で歯にフィットしているので、つけている事を気づかれないと言う声を患者様からよく頂きます。

ぜひ初回のカウンセリングでインビザラインを実際に手に取ってご確認ください。当院の患者様で勤務中の装着を職場で注意されたと言う方はいらっしゃいません。

Q 仕事柄話す機会が多いので、滑舌が悪くならないか心配です。

A 個人差があり、治療を開始した最初の数日間は発音し辛さを感じる患者様もいらっしゃいますが、すぐに慣れて普通に会話できるようる方がほとんどですのでご安心下さい。

Q スポーツをする際にインビザラインは外す必要はありますか?

ほとんどのスポーツはマウスピースを装着したまま可能です。スポーツをしているときもマウスピースの装着をお願いします。

Q マウスピースは楽器の演奏に影響がありますか?

ほとんどの楽器はマウスピースを装着したまま演奏可能です。どうしても気になる時や大切な舞台などは、その時だけ外すという事も出来ますのでご安心ください。

Q マウスピースをつけたまま食事は出来ますか?

マウスピースは食事によって変形や割れを招くおそれがあります、必ずマウスピースを外してください。

Q 飲み物を飲む際もマウスピースを外す必要がありますか?

A 砂糖の入ってい飲み物は、むし歯のリスクが上がりますし、コーヒーやウーロン茶など色の濃い飲み物は歯に色がついてしまうので原則として外していただいています。

やむを得ずマウスピースを装着したまま飲んだ場合は、お水でゆすいでからマウスピースを装着してください。

Q マウスピースは簡単に着脱できますか?

マウスピースの着脱は簡単です。初めて装着する際は手間取る患者さまもいらっしゃいますが、すぐにコツをつかんで頂いてますのでご安心ください。

チューイというマウスピースと歯のフィットを良くするために使用する棒状のシリコンゴムもあり、不完全な装着で効果が落ちないように使用をお願いしています。

Q マウスピースは日常的に手入れが必要ですか?

A 食後に歯磨きする時、同時に同じ歯磨きと歯ブラシで清掃すると汚れが付きにくいですが、臭いや汚れが気になる場合はマウスピース専用の洗浄剤もございますのでご相談ください。

インビザライは7日に1度のペースで新しいマウスピースに交換するため不衛生になりにくく、お手入れが大変だという事はありません。

Q 保定装置(リテーナー)は絶対に使わないといけませんか?

A 保定装置(リテーナー)は後戻り防止の装置です。せっかくの矯正治療を無駄にしないためにも治療終了後に、歯を動かしていた期間と同じ期間使用していただくことをお勧めしています。

Q インビザラインは、抜歯をしなくても治療可能ですか?

症状は人それぞれですので、必ず抜歯しなければ矯正治療ができないということはありません。

無料ですので、お気軽に初回のカウンセリングを受けてください。

Q 前歯だけの矯正で抜歯しないと口元が出てしまうと他院で言われたのですが?

A 前歯だけの矯正の場合、歯を動かすのに十分な隙間がないのに矯正力をかければ口元が前に出てしまいます。歯が動く隙間を作る為、奥歯の遠心移動(奥歯を後ろに動かすこと)で隙間を作るために抜歯することがあります。

抜歯をせずに隙間を作るには、側方拡大(歯列を側方に拡大する処置)、IPR(歯と歯の間に隙間を作る処置)などの方法があり、抜歯に近い仕上がりを期待できます。

Q 親知らずを抜歯しないと歯列矯正は出来ないのでしょうか?

歯列矯正に親知らずの抜歯は必須ではありません。しかし、歯並びに悪影響を与えている場合や奥歯の遠心移動(奥歯を後ろに動かすこと)が必要な場合は抜歯する事があります。

矯親知らずの抜歯は、他の歯に比べて難しいケースも多いのですが、当院では口腔外科診療も応需しておりますので他院で断られた場合でもご相談ください。

Q 出っ歯はマウスピース矯正ができますか?

出っ歯(上顎前突)はワイヤー矯正出ないと矯正できないわけではありません。

マウスピース矯正でも治療可能な症例も多くありますので、他院で断られた場合でもご相談ください。

Q 受け口はマウスピース矯正が出来ますか?

A 受け口(前歯の反対のかみ合わせ、反対咬合)は歯性(主に歯が原因なもの)と骨格性(上あごと下あごのバランスが均等でないことが原因なもの)の2種類があります。

精密検査の結果をもとに、歯性であればマウスピース矯正単独で治療することができる可能性が高いです。骨格性の場合は、口腔外科の手術が必要な場合がありますが、手術後マウスピース矯正が可能になります。

お気軽に初回のカウンセリングを受けてください。

Q 八重歯はマウスピース矯正ができできますか?

A 八重歯の程度により抜歯が必要な場合があります。すでに生えている健康な歯を抜歯するのではなく、埋まっている親知らずを抜歯して奥歯の遠心移動(奥歯を後ろに動かすこと)で矯正できる場合もあります。

まずはお気軽に初回のカウンセリングを受けてください。

Q 前歯のでこぼこはインビザラインの部分矯正で治療できますか?

A 当院のインビザライン治療は、上の前歯または下の前歯6歯までの、ごく軽度の治療は費用も比較的安く治療期間も短く終わります。

ただし、前歯のデコボコとした叢生(そうせい)の矯正には抜歯が必要な事もあります。まずはお気軽に初回のカウンセリングを受けてください。

Q 前歯に、すきっ歯があるのですがマウスピース矯正ができますか?

歯と歯の間に大きな隙間が空いてしまうすきっ歯も、多くの場合マウスピース矯正が可能です。

まずはお気軽に初回のカウンセリングを受けてください。

Q 下の前歯が見えないほどかみ合わせが深いのですが、マウスピース矯正ができますか?

A かみ合わせが深く下の前歯が見えない症状を過蓋咬合といいます。マウスピース矯正が可能な事が多いのですが、まれに骨格的(上あごと下あごのバランスが均等でないこと)に原因がある場合には口腔外科的治療が必要な事があります。

まずはお気軽に初回のカウンセリングを受けてください。

Q 前歯がかみ合わず食べ物がかみ切れません。マウスピース矯正ができますか?

奥歯がかみ合った時、前歯にすき間ができてしまう症状を開咬と言います。

勿論インビザラインでも矯正可能ですので、まずはお気軽に初回のカウンセリングを受けてください。

Q インビザラインは何歳まで矯正を可能ですか?

A インビザラインに限らず歯科矯正に年齢の制限はございません。まずはお気軽に初回のカウンセリングを受けてください。

Q 子どもは何歳からマウスピース矯正が可能ですか?

A お子様の矯正治療の理想的な開始時期は、お子様の歯の噛み合わせ状態や顎の成長具合などによって異なります。

当院は小児歯科も応需しておりますので、まずはお気軽に初回のカウンセリングを受けてください。

Q 過去にワイヤー式矯正を受けたのですが戻ってしまいました。それでもマウスピース矯正ができますか?

A 一度矯正して戻ったからと言って矯正できない事はありません。

前回以上の仕上がりを目指しますので是非お気軽に初回のカウンセリングを受けてください。今回は元に戻らないように治療完了後も保定装置(リテーナー)の使用と定期健診をお勧めします。

Q 結婚を控えているのですが、インビザライン矯正中の妊娠・出産は可能でしょうか?

勿論可能です。インビザラインはマウスピース矯正以外にお薬を処方するような事はありませんのでご安心ください。

かまくらサンライズ歯科の公式インスタグラムでは、インビザラインの実際の治療前後の写真なども公開しています。

アクセス

かまくらサンライズ歯科

〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船4-21-8アミュレット鎌倉1F

バスでご来院( 常楽寺バス停下車すぐ )

①JR大船駅東口交通広場(ルミネウイング南側)
乗り場5
鎌倉湖畔循環系統(中央病院経由、行政センター経由) 大船駅~地蔵前系統

乗り場6
小袋谷循環系統
栄警察署前~鎌倉駅系統
笹下港南中央通り~鎌倉駅系統
鎌倉駅~大船駅系統
鎌倉駅~上大岡駅系統

②JR鎌倉駅東口より
鎌倉駅~大船駅系統
鎌倉駅~上大岡駅系統

車でご来院
・敷地内建物後ろ側に専用駐車場が2台分ございます。他の契約者様のご迷惑になりますので「かまくらサンライズ歯科」の表記が無い区画には駐車しないようにお願いたします。

・満車の時や専用駐車場に入らない大型車でお越しのお客様は受付にお申し出ください。別の駐車場所へご案内いたしますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

かまくらサンライズ歯科詳細地図